ソフビのおもちゃは高く売れる?買取に出す前の注意点とは

ソフビはソフトビニール人形の略称ですが、おもちゃの中でも高い値が付きやすく人気の高い買取対象品です。レトロな雰囲気を醸し出すソフビですが、事前に何点かポイントを把握しておくだけで買取値がアップするかもしれません。

では、ソフビを買取に出す前に見ておきたいポイントとは、どのような内容なのでしょうか。一つ一つ確認してみましょう。

汚れを落とす場合は要注意

ソフビは古い製品が多く、その分汚れも付きやすく保存状態も買取では問われます。綺麗なソフビほど状態がよく買取値も期待できますが、だからといって安易に汚れを落とすのは危険です。ソフビのメンテナンスに慣れていないと、ちょっと拭いただけで塗装が剥がれてしまったり、傷が付く可能性があります。

特にレトロなソフビは製造されてから長い年月が経っていることが多く、その分ちょっとした刺激に弱くなっています。目立つ汚れを落としたい場合は丁寧にメンテナンスを行うことで、ゆっくりと綺麗にしていきましょう。

また、清掃に使う布も要チェックです。ティッシュで拭いたのでは傷が付く恐れがあるため、柔らかく刺激の少ない布を使って綺麗にしましょう。メガネ拭きに使われるクリーナーは手に入りやすく刺激も少ないため、おすすめです。

ただし、傷が付いていたら全く買取ってもらえない、というわけではありません。多少傷が付いているくらいなら問題なく買取ってくれるケースも多いので、明らかに破損した状態でなければ一度査定を受けてみるとよいでしょう。

どの程度の汚れまで受け付けているかは買取業者によりますが、多少塗装が剥げているくらいなら大きな減額もなく買取が完了することも珍しくありません。当時の子供が遊んでいたソフビは落書きも残っているかもしれませんが、その落書き込みで買取可としている業者もあります。

買取可能な基準は業者ごとに若干異なるので、一つの業者に買取を断られても諦める必要はありません。

箱があれば必ず用意する

もしもソフビ購入時の箱や付属品が残っているのなら、必ずソフビと一緒に買取りに出しましょう。完品で揃っているほど希少性が高く、買取値に大きく影響します。ソフビと同様箱やパーツも経年劣化しているかもしれませんが、それを考慮しても箱も一緒に用意するメリットは大きいのです。

また、説明書なども当然査定の対象となります。理想は未使用品の買取ですが、なかなか未使用品が見つかることはないでしょう。例え開封済みのソフビでも、状態が良ければ買取値を新品に近づけられます。後は、タバコのニオイなどが付かないよう注意して保管しましょう。

ニオイは一度染み付くと簡単には取れないので、減額に繋がる恐れがあります。

ソフビの価値を理解している業者を選ぶ

ソフビの買取は、骨董品と一緒に行われていることもあります。骨董品と同様ある程度の年月が経っていることが理由ですが、やはり陶器とソフビのようなおもちゃでは査定におけるポイントも違います。見るべき人が見なければわからないポイントも多いので、査定士に専門の鑑定士を用意している業者を探しましょう。

また、ソフビだけでなくおもちゃ方面に力を入れている買取業者は期待できます。取扱説明書や外箱など、ソフビ本体以外の価値もしっかりと理解してくれる、そんな買取業者なら納得の行く査定額に近づくはずです。反対に、買い取れるものなら何でも買取っているリサイクルショップなどはソフビに単なるおもちゃ以上の価値を見出すことは難しく、満足度の高い買取は難しいでしょう。

『使わないおもちゃや雑貨を買取に出してみよう』

シリーズ展開されていれば一緒に買取に出す

ソフビやおもちゃでは、シリーズ展開されているものも少なくありません。同じ人形でも衣装が違えば新しいコレクション対象となりますし、特撮番組などの登場キャラクターをモデルとしたソフビはやはり同一シリーズ内で数が多くなります。

もしもシリーズごとにソフビを揃えていたのであれば、同一シリーズのものは一緒に買取りに出してみましょう。一つ一つ査定に出すより評価されやすく、また単に買取個数が多いほど買取金額を上乗せするキャンペーンを展開している業者もいます。

ソフビの数が多すぎる場合は出張買取などを利用して、人形を個別に査定してもらわないよう注意しましょう。もしもどの作品がどのシリーズに該当するのかわからなければ、わかる範囲内で調べることが大切です。ソフビ本体だけが残っている場合、キャラ名がわからず検索も難しいかもしれませんが、査定前に判明すれば大まかな相場を知ることができます。

『クレーンゲーム等のプライズやおもちゃが要らなくなったら買取へ出そう!』

梱包には要注意

宅配買取を利用する場合は、いつも以上に念入りに梱包を完了させましょう。ソフビは素材の性質上傷付きやすく、せっかく丁寧に保存してきたのに業者へ送る段階で傷が付いてしまっては目も当てられません。ソフビをダンボールに入れる前に、ソフビをすっぽり包んでしまえるサイズのビニール袋などに入れて大切に梱包しましょう。

オークションで相場を確認

ソフビなどおもちゃは業者を介さず個人間で取引されていることも多い代物です。オークションを見てみれば大量にソフビが出回っていますし、自分が所有しているソフビも入札されているかもしれません。また、一度オークションを見てみればすぐに分かりますが、ソフビはコレクターアイテムの中でも需要の高い部類に入ります。

数万円で取引されているおもちゃも多く、まさかのお宝が眠っている可能性もあります。買取に出す前にこの個人間取引の金額を見ておけば、明らかに相場とかけ離れている買取額を提示されても迷わず拒否できます。マニアたちがいくらで売買を行っているのか、参考までに覗いてみましょう。

ソフビの王道であるウルトラマン

ウルトラマンのソフビは今でも販売されているほど根強い人気を誇ります。近年発売されたソフビはまだ定価以下の買取額にしかならないかもしれませんが、シリーズ初期のウルトラマンソフビは需要の高さと希少性が相まって高く売れる可能性が高く、おすすめの買取対象品です。

希少なだけになかなか残っていないかもしれませんが、もし残っていたら他のウルトラシリーズと一緒に買取りに出してみましょう。また、ウルトラマンだけでなく怪獣たちも人気が高く、様々な怪獣たちがソフビ化されています。

買取を検討しているソフビがどのシリーズ作品のものなのかわからない時は、とりあえずウルトラシリーズから探してみると簡単に見つかるかもしれません。